各種成形プレス機を紹介します。
記載機種の他にも、お客様のニーズに併せた諸仕様の成形プレス機を取り扱っておりますので、詳細はお気軽に営業部までお問い合わせ下さい。

NEW! 型式SDOP-1012IV-4HC-AT-350 2段式12ton加熱・冷却自動成形プレス機

型式SDOP-1042IV-2HC-AT [規格 JIS K6299等 準拠] 加熱、冷却42ton自動成形プレス機

型式SDOP-1004PT-SD [規格 EIMS等 準拠] 竪型トランスファー成形機(2頭式自動竪型射出成形機)

型式SDOP-1042IV-8H-FAT [規格 JIS K6299 準拠] 全自動4段式42ton成形プレス機

型式SDOP-1042-2HC-AT [規格 JIS K6299 準拠] 加熱、冷却2段式42ton自動加硫成形プレス機

型式SDOP-1042-8H-AT [規格 JIS K6299 準拠] 4段式42ton自動加硫成形プレス機

型式SDOP-1042-2H-AT [規格 JIS K6299 準拠] 42ton自動加硫成形プレス機

型式SDOP-1020-2HC-AT 加熱、冷却2段式20ton自動成形プレス機

簡易カタログダウンロード

簡易カタログ 527KB(日本語版)
簡易カタログ 504KB(英語版)

型式SDOP-1012IV-4HC-AT-350 
2段式12ton加熱・冷却自動成形プレス機

用途:樹脂成形用

特徴 ①予熱時の圧力は超低圧(約150kg)で自動制御
また熱盤移動速度は予熱圧力感知後 超低速に自動切替え(約1mm/sec)
成形油圧回路とは別回路にて実現

 
②加熱盤と冷却盤が一体構造。
加熱終了後の冷却切替は加圧保持状態で冷却開始

 
③タッチパネルにて予熱時間、成形時間、冷却(到達温度)設定/1サイクル完全自動
成形温度と成形圧力は初期画面にて事前入力

 
本機は平均冷却には非対応。また冷却速度は供給水側及び排水側の能力に依る。
主要諸元 4本支柱型
油圧駆動:12ton(MAX)
油圧シリンダーラム径:φ100×210(ST)mm
加熱・冷却同時駆動加圧方式
加熱方式:電熱加熱(最高温度250℃)
冷却方式:水冷式
加圧・冷却盤サイズ:350×350mm
温度制御:4系統(各熱盤)
温度制御方式:デジタル型PID比例制御方式
電源:AC200V 3相 50/60Hz 22kw
機体寸法:(約)(W)1335×(D)1000×(H)2310mm
機体重量:(約)1300kg
安全機構 (1)熱盤周辺/前面開口部
インターロック付き昇降式安全扉設置
 
(2)熱盤周辺/側面・背面
透明樹脂製安全フード設置
 
(3)過昇温防止機構
ロバートショウ設置/設定範囲90~288℃
 
(4)非常停止ボタン設置

 


型式SDOP-1042IV-2HC-AT 
[規格 JIS K6299等 準拠] 
加熱、冷却42ton自動成形プレス機

特徴 インバーター式ポンプを搭載
①成形圧を自動で切り換え可能(標準4ステップ)
(オプションにより、最大16ステップまで対応可能)
②低音、かつ省エネ設計
主要諸元 4本支柱型
油圧駆動:42ton(MAX) インバーター式
油圧シリンダーラム径:φ160×180(ST)㎜
加熱方式:電熱加熱(最高温度 200℃)
冷却方式:水冷式(エアーブロー付き)
加圧盤サイズ:400×400㎜
温度制御:2系統(上下熱盤)
温度制御方式:デジタル型PID比例制御方式
電源:AC200V 3相 50/60Hz 12KVA
機体寸法:(約)(W)1350×(D)1000×(H)1900㎜
機体重量:(約)1500㎏

 


型式SDOP-1004PT-SD 
[規格 EIMS等 準拠] 
竪型トランスファー成形機
(2頭式自動竪型射出成形機)

主要諸元 成形型締圧力:7.8ton (MAX)
射出部加圧力:1.6ton (MAX)
油圧シリンダーラム径:(型締)φ100×100(ST)㎜・(射出)φ50×200(ST)㎜
加熱方式:電熱加熱(最高温度 250℃)
加圧盤サイズ:250×250㎜
温度制御:4系統単独制御
温度制御方式:デジタル型PID比例制御方式
自動成形プログラム機構付き
電源:AC200V 3相 50/60Hz 8KVA
機体寸法:(約)(W)1480×(D)800×(H)1950㎜
機体重量:(約)950㎏

スパイラルフロー金型の一例

 


型式SDOP-1042IV-8H-FAT
 [規格 JIS K6299 準拠]
 全自動4段式42ton成形プレス機

特徴 ①成形前の金型を最大16組収納(4段×4列)
②一列4段を同時成形
③回転型ストッカー起用により、エンドレス成形を実現
自動運転中でも、成形終了金型の取り出し、及び新たな追加成形が可能
④各列ごとに成形条件を単独入力可能
⑤インバーター式ポンプ搭載により、低音かつ省エネ設計
主要諸元 4本支柱型
油圧駆動:42ton (MAX) インバーター式
油圧シリンダーラム径:φ160×260(ST)㎜
加熱方式:電熱加熱(最高温度 200℃)
加圧盤サイズ:300×300㎜
温度制御:8系統(上下熱盤)
温度制御方式:デジタル型PID比例制御方式
金型収納ストッカー:回転式収納数 16組
電源:AC200V 3相 50/60Hz 18KVA
機体寸法:(約)(W)3000×(D)1150×(H)1850㎜
機体重量:(約)2000㎏

 


型式SDOP-1042-2HC-AT
 [規格 JIS K6299 準拠]
 加熱、冷却2段式42ton自動加硫成形プレス機

主要諸元 4本支柱型
油圧駆動:42ton (MAX)
油圧シリンダーラム径:φ160×250(ST)㎜
加熱方式:電熱加熱(最高温度 200℃)
冷却方式:水冷式(エアーブロー付き)
加圧盤サイズ:400×400㎜
温度制御:2系統(上下熱盤)
温度制御方式:デジタル型PID比例制御方式
電源:AC200V 3相 50/60Hz 10KVA
機体寸法:(約)(W)1200×(D)1150×(H)1600㎜
機体重量:(約)1100㎏

 


型式SDOP-1042-8H-AT
 [規格 JIS K6299 準拠] 
4段式42ton自動加硫成形プレス機

主要諸元 4本支柱型
油圧駆動:42ton (MAX)
油圧シリンダーラム径:φ160×330(ST)㎜
加熱方式:電熱加熱(最高温度 200℃)
加圧盤サイズ:350×350㎜
温度制御:8系統(上下熱盤)
温度制御方式:デジタル型PID比例制御方式
電源:AC200V 3相 50/60Hz 23KVA
機体寸法:(約)(W)1350×(D)1200×(H)1700㎜
機体重量:(約)1600㎏

液晶プログラマブルターミナル(5.7インチ)による、わかりやすい
操作

 


型式SDOP-1042-2H-AT
 [規格 JIS K6299 準拠]
 42ton自動加硫成形プレス機

主要諸元 4本支柱型
油圧駆動:42ton (MAX)
油圧シリンダーラム径:φ160×150(ST)㎜
加熱方式:電熱加熱(最高温度 200℃)
加圧盤サイズ:400×400㎜
温度制御:2系統(上下熱盤)
温度制御方式:デジタル型PID比例制御方式
電源:AC200V 3相 50/60Hz 10KVA
機体寸法: (約)(W)1200×(D)1150×(H)1500㎜
機体重量: (約)1000㎏

 


型式SDOP-1020-2HC-AT
 加熱、冷却2段式20ton自動成形プレス機

特徴 ①冷却時間、ガス抜きショット数及び時間、成形時間を全て自動動作
②液晶プログラマブルターミナル(5.7インチ)による、わかりやすい操作
主要諸元 4本支柱型
油圧駆動:20ton (MAX)
油圧シリンダーラム径:φ140×250(ST)㎜
加熱・冷却同時駆動加圧方式
加熱方式:電熱加熱(最高温度 250℃)
冷却方式:水冷式(エアーブロー付き)
加圧盤サイズ:400×400㎜
温度制御:2系統(上下熱盤)
温度制御方式:デジタル型PID比例制御方式
電源:AC200V 3相 50/60Hz 10KVA
機体寸法:(約)(W)1040×(D)1000×(H)1400㎜
機体重量:(約)900㎏

制御盤
 

加圧・冷却盤